ペット肖像画 #4  パパと相思相愛の愛されキャラ ボストンテリアちゃん

※ 本ページには【広告】が含まれています

こんにちは🖐🏻sedamです😀

今回も、2021年12月に完成した6匹わんちゃんの4匹目の絵についてお話しします。

みかんちゃんは6匹中4番目のわんこ。ボストンテリアの女の子。享年16歳

ボストンテリアの特徴 

1800年頃ブルドッグとブル・テリア、ホワイト・イングリッシュ・テリア等をかけあわせて誕生したアメリカ原産の犬です。体高は28~38cm程度で体重は7~9kgほどで小型ながらがっしりしています。

近年、どんどん小型化するにつれ、二つの犬種の特徴である闘争本能が姿を消し、それでいて知能は高く、温厚でやさしい性格になっているそうです。活発でありながらお行儀が良いユニークな表情の持ち主。アメリカの紳士とも呼ばれているそうです。

コミカルで愛されキャラ

 

『みかんはお父ちゃんっ子で、お父ちゃんもみかんを大好きで』

相思相愛だったのですね。

『笑うと口が、うにーっと広がりコミカルな表情になるんです。』

鼻ぺちゃさん特有の表情ですよね。そこがまたイイ!

仲間達の中でもそういう存在だったんだろうな~ってこのお顔を見れば想像が付きます。

私が描いていた頃は、高齢で病院には定期的に行っているものの、まだまだ元気♪

みかん婆やんとの愛称で、フォロアーさんからも人気でした。

大きくて、こぼれそうなお目々はオッドアイで、それがまた愛くるしさを倍増させます。

青でもグレーでもない綺麗なブルーグレーの虹彩。その中の真っ黒な水晶体を塗りながら、幸せそうなお顔だなぁ~と感じていました。うるうるのしっとり瞳になりました。

犬生は『天晴れ』の一言

お母ちゃんのSNSより
「 2023.7.3 8時過ぎ・・・私達の可愛い ボストンテリアのみかん 亡くなりました。
最後の1か月は介護もさせてくれて お父ちゃんはシリンジ🍴が上手になったよ。
みかんの犬生は『天晴れ』の一言に尽きます。
お別れは涙ではなく『笑顔と拍手』で送りたいと思います。」
みかーん 体も辛くないね!走れるね! 
チェリーさんと藤子がお迎え来てると思うから道草しないで真っ直ぐ虹の橋に向かうんだよ!
ありがとう!行ってらっしゃい!またね!」

そう綴られたSNSしっかり悔いなく介護をしてあげられたから、出る言葉でしょう。

失って襲われる後悔と自責の念

愛するペットが虹の橋に渡るときの状況は様々です。

『お仕事中に…』『気がついたら…』『腕の中で…』『自分たちの帰りを待っていたかのように…』だっだり、『楽にしてあげることを選択した…』という方もいらっしゃるでしょう。

でも、どのような最後であっても、これで本当に良かったのか?と後悔の念は湧と思いますと思います。でも、どれが正解だったのかは、きっと誰にもわからないことだと思います。

だからこそ、自分の中で、できる限りをやり遂げた!という気持ちを持てることが大切なのかもしれませんね。

準備の期間やお世話する期間をもらえないときもあります。だから、元気なとき、今この一瞬を大切に過ごす。またいつか、とか、また時間があるときに…ではなく、今日この時間、頭をなでてもらうだけで、ペットたちは愛を感じられるんじゃないかな。

多様化するお別れの仕方

ペット葬儀

皆さんは、ペット葬儀110番(TEL)と言うのをご存じですか?

上場企業と言うことなので、大きな会社が運営しています。
全国対応で、自宅で最後のお別れを行うことができるサービス。

時間が自由にならないお仕事の人や、移動手段がない方、自宅で仲間達とと思っている方にとっては、家にきて段取りをしてくれるのはありがたいですよね。

自宅に火葬できるワゴンがやってきて、自宅で一緒に最後の時を迎えられるというもの。

全国対応というのがスゴイですね。お近くにペット葬儀場がない方や、あっても行くことが困難な方、特別なお別れを企画したいと言う場合などに一度相談してみるのもいいかもしれませんね。

ふるさと納税

山梨県ふるさと納税にお庭で供養、ペットのお墓『ハートボックスSS』というのがありました。

ペット用の墓石です。お庭にそのスペースがあればGOOD!ですが…

歴代の子たちとともにこのお墓に入ってもらうという使い方でしょうか?いつも側にいられて、管理もできて、お庭にそのスペースがあるならぜひ安置したいですよね。

それがふるさと納税であるなんてびっくりしました。

お名前プレート

そのほかに、お骨を庭に埋葬した時に飾る墓石プレート なんともおしゃれなデザインです。樹木を植えて樹木葬という形もできますね。

ペット用墓石 プレート 犬用 樹脂製

 

みかんちゃんのお話から、波及して我が子のこれからについても少し考えるきっかけになりました。

みかんちゃんは、いまごろ、みんなで楽しく走り回っているかな?たまには、お母ちゃんのところに帰ってあげてね。

 

それでは、

きょうはここまで Sedamでした。

 

 

 

最新情報をチェックしよう!